ヒアロディープパッチと IC.U HAマイクロパッチの比較!違いは?

ヒアルロン酸 ヒアルロン酸

ヒアロディープパッチは危険!て
本当ですか?

ヒアロディープパッチは
刺すヒアルロン酸と
いう事で危険ではないかと
ネットでは噂になっているようです。

刺すっていうのはマイクロニードルの
ハリが刺すって事で本当に
針などで刺すわけではないですよ。

確かに針で刺されるのではないかと
勘違いしてしまいますよね。

目元、口元のシワ対策などの
スペシャルケアとして、
ヒアルロン酸を肌の深いところまで、
浸透させます。

そこでマイクロニードルで
ヒアルロン酸を
刺すスペシャルケアで人気の
ヒアロディープパッチと
IC.U HAマイクロパッチの2つを比較、
デメリットなども詳しく
調べてみました。

販売会社の違いと他に何が違うのか?
ヒアロディープパッチと
HAマイクロパッチの
目元集中ケアパックの違いと選び方の
コツなどを紹介していきます。

ヒアロディープパッチとHAマイクロパッチを比較してみた違いはある?

比較
美容成分が入っている種類が
違います。

HAマイクロパッチの成分は
ヒアルロン酸と水ですが、
ヒアロディープパッチの成分には
美容成分がたくさん入っています。

HAマイクロパッチはシンプルなので、
肌荒れなどに心配な方には
向いてるかもですね。

もっと美容成分が欲しい方は
ヒアロディープパッチの方が
良いかもしれません。

ヒアロディープパッチのメリットとデメリットは?

ネコが〇×
ヒアロディープパッチはヒアルロン酸を
マイクロニードルの針で
さす美容うマスクです。

普通のパックシートと違うのは
部分的に使用するシートです。
目元、口元とピンポイントに使う事か
できます。

週に1回だけのスペシャルケア
として使用します。

それでは、メリットなど
みていきましょう。

ヒアロディープパッチのメリット

・世界初の技術のマイクロニードル
・週に1回の貼って寝るだけ
・角質層まで浸透する
・自宅で簡単にスペシャルケアできる
・美白ケアもできる
・返金保証もあり、安心!

メリットがたくさんありますね。
ほほや目の下の
たるみなどにも良いと人気ですよ。
モンドセレクションでは最優秀賞を
3年連続もらっています。

ヒアロディープパッチのデメリット

・チクチクした感じがある
・一度貼ったら、はがせない
・寝ている間にずれる可能性がある
・価格が少し高め

ヒアルロン酸のマイクロニードルなので、
貼った時のチクチクはあるかもですね。

ヒアロディープパッチの評価

美容クリニックなどで受けるヒアルロン酸
注入などと同じような変化を見ることが
できます。

ただ、即効性はありませんので、
続けてケアすることが大切です。

目元、口元のハリやふっくら感がでて、
透明感もでるようです。

美容クリニックなどと比べると、
自宅で手軽にお安く
できるのがいいですね。

IC.U HAマイクロパッチのメリットとデメリットは?

〇✖の犬
コーセーグループの会社でドクターズ
コスメです。
貼って寝るだけで、驚きのハリ感が
感じられます。

マイクロパッチも部分用のシートに
マイクロニードルでヒアルロン酸を浸透。

IC.U HAマイクロパッチのメリット

・ピンポイントにスペシャルケアできる
・最先端の美容液マスクです
・貼って寝るだけ

IC.U HAマイクロパッチのデメリット

・チクチク感がある
・値段が少し高め

IC.U HAマイクロパッチの評価

直接、肌奥深くに届く感じで翌朝はふっくら
もうちょっとお手頃だと週2使えるのに
という感じです。

全成分を徹底比較してみた選び方のコツなどある?

成分

ヒアロディープパッチの成分

ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、グリセリン、アデノシン、ユビキノン、パルミチン酸レチノール、コーン油、マンニトール、トコフェロール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フェノキシエタノール、水添レシチン、コレステロール、キサンタンガム、ココイルサルコシンNa、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11

ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタと
美容成分がたっぷり入っていますね。

IC.U HAマイクロパッチの成分

ヒアルロン酸Na・水

こちらはヒアルロン酸と水のみのシンプルですね。
ヒアルロン酸のみの効果がわかると思います、

ほうれい線や目尻のシワによいのはどっち?

ほうれい線がきになる女性
しわなどには美容液がたっぷり入った
ヒアロディープパッチの方がいいかもですね。

シンプルにヒアルロン酸の効果を欲しい方は
HAマイクロパッチです。

乾燥肌、敏感肌、アトピーでも使える?

結論から言いますと、どちらも
肌に悪い成分は入っていませんが、
目のまわりなどは刺激に弱い場所なので、
合わない場合は中止してください。

乾燥肌の方も十分に保湿してからの
使用がより実感しやすいようです。

全成分にアレルギーがないか、確認してから
使用してください。

アレルギーの方はHAマイクロパッチの方が
成分がシンプルなので、良いかもしれませんね。

妊娠中・授乳中でも使える?

妊婦さん
部分用のシート美容液なので、
妊娠中・授乳中でも使用できますが、
お肌が敏感になっていますので、
初めて使うのは
避けた方がいいかもしれません。

それまでも使っていた方は
そのまま使っても
大丈夫だと思います。

使い方の違いや使いやすいのはどっち?

使い方は大体同じでしたね。
部分用のシートをニードルに
触らないように気になる目元や口元に
貼るだけです。

返金保証・価格・コスパなどからみた違いは?

返金保証があるのは
ヒアロディープパッチに
なります。15日以上使ってみても
実感できない
場合は返金してくれます。

ヒアロディープパッチ お試し定期コース1か月

3980円

1袋8枚入り
HAマイクロパッチ         1800円 1袋2枚入り

ヒアロディープパッチは買い方が
何種類かあります。

お試し定期コース(10%オフ~)
1か月から頼めるいつでもやめることが
できます。

3か月定期コース(15%オフ~)
3か月ごとに3個からのお届け。
希望の日にちを指定できる

年間定期コース(20%オフ~)
1か月の必要量x年間まとめて申し込み。
商品は3か月ごと、お支払いも
お届けごとになります。

お届けの個数や日にちはマイページからの
変更が可能です。

コスパでは、ヒアロディープパッチが
@995円で
お得感があります。

それに3か月、年間にするともっとお得に
なりますよ。

ヒアロディープパッチが成分、コスパと
HAマイクロパッチを上回っていますね。

ヒアロディープパッチとHAマイクロパッチを比較! 選び方にはコツがあるまとめ

どちらもヒアルロン酸のマイクロニードルで
夜寝る時に貼るだけの部分用シートに
なります。

シンプルにヒアルロン酸のみの場合は
HAマイクロパッチ。

目元や口元を翌朝ふっくらに
詳しくは⇒フイルナチュラント IC.U HA マイクロパッチ
HAマイクロパッチ
美容成分がたくさん欲しい方は
ヒアロディープパッチ。
肌内部の浸透力を確かめてみませんか?
詳しくは⇒ヒアロディープパッチ
ヒアロディープパッチ

タイトルとURLをコピーしました