30代女性の毛穴が気になる!たるみ・黒ずみ・開きの毛穴ケアは?

毛穴が気になる女性 毛穴ケア

30代に入ると、鼻の毛穴や頬のたるみ、黒ずみが気になってきたという人が急に増えてきます。

人生でも、もっとも悩む人が多い世代になります。

乾燥や洗顔の仕方が悪かったりすると、毛穴が開いたりして、目立ってきてしまいます。

年齢的にもたるみがちな肌で毛穴ケアが必要かなと思い始めて、毛穴ケアについて調べてみました。

参考になるとうれしいです。
おすすめのケア商品も紹介しています。

毛穴の悩みにソワン美容液 公式サイトはこちらから確認してください♪
“毛穴”の開き“毛穴”の黒ずみ“毛穴の角栓”に実感できる「ソワン」

頬のたるみが気になる!開きとたるみの原因は?

頬のたるみの原因は肌の老化が主な原因です。

次に、洗顔やスキンケアの仕方が悪かったり、生活習慣があったりします。

たるみから、毛穴が目立ってきて、ファンデーションをぬっても隠せないようになってきます。

「毛穴が目立つ原因」というものは部位によるものではありません。鼻の毛穴も頬の毛穴も、原因は同じです。

では毛穴が際立つ原因は何でしょうか。

1.たるみ
たるみがきになる女性
肌が年とともに老化してくると、引力に負けて、毛穴も下方向に下がってきます。だから毛穴が開いて見えてしまうのです。

普段の素肌ケアでしっかり保湿と年齢肌のケアをしておくことで、目立たなくすることができます。

また、たるみというと、年のせいだけのようにおもわれますが、乾燥しやすい方、特にアトピーなど敏感肌の方は、肌のバリア機能が弱いので、保湿ケアを十分にしておかないと若くても「たるみ毛穴」になってしまうケースがあるので要注意です。

レチノール入りの化粧品を使ったり、ピーリングもいいですね。

2.皮脂によるもの
ニキビ跡の肌
ニキビができやすいなど、皮脂がたくさん分泌されるタイプの方です。

皮脂は毛穴から出ますが、皮脂がたくさんだと毛穴をつまらせてしまい、そこから、炎症を起こしてニキビができたりニキビ跡ができて毛穴が黒ずんでしまうのです。

また皮脂がいっぱいになって毛穴を覆っているせいで、毛穴が広がってしまいやすくなります。

その結果、毛穴が開いてしまうんですね。

これにはしっかり洗顔と保湿ケアをして、毛穴を清潔にするようにすれば治る可能性があります。

プラスで週に1~2回酵素洗顔をしましょう。

またニキビもつぶしたりしないで、そのたびに治療をすることでニキビ跡による黒ずみもなくなりますよ。

3.遺伝的な肌質
赤ちゃんと手をつなぐ手
遺伝というと、生まれつきなら、どうしようもないなと思われがちですが、そんなことはありません。

毛穴のサイズがもともと大きいと思う方は、洗顔、化粧水、保湿のケアをきちんと毎日続けて、肌の乾燥や皮脂を防ぎ、洗顔後はしっかり毛穴を引き締めるように引き締め化粧水などを使うのがおすすめです。

脂っこい食べ物を避け、睡眠不足にも気をつけましょう。

普通より毛穴は開きやすい体質ですが、きちんとしたケアをしていけば、毛穴を目立ちにくくすることは可能ですので諦めないでくださいね。

これらが毛穴が目立つ理由と、その対策です。

自分の原因とそれに応じたケアをすることが大切ですね。

30代からでも毛穴ケアは必要?

美容液をつける女性 
ここまで毛穴の原因とその対策について
ご紹介しましたが、次の話題は、30代の毛穴にお悩みについてです。

毛穴は30代から、急に目立ってきて、悩む人が増えてきます。

老化たるみからの毛穴と毛穴に不要なものが詰まっているタイプといろいろあります。

自分の肌に合ったケアと規則正しい生活が望ましいです。それが難しいんですが、まずはできることから始めていきましょう。

すべてをやって、ストレスがたまっても困りますからね。やっぱり、日ごろからのケアが大切だということがわかります。

早い時期から毛穴ケアをしていけば、きれいな肌に戻って、あとは維持していくだけになりますよ。

毛穴でも種類があるのか調べてみた

女性の毛穴
毛穴にも種類があります。
たるみ毛穴ー肌色で老化により、肌がたるんできた

黒ずみ毛穴ー黒ずんでいて、不要なものがたまっている開き毛穴ー白っぽくなってブツブツしている

大体この3種類とたるみと小じわがつながって帯状毛穴と呼ばれたり、ニキビ跡がクレーター状になったりすると、クレーター毛穴と呼ばれたりします。

ひどくならないうちからのケアが大切です。

食生活や生活習慣で対策はあるのか?

野菜ブーケ
スキンケアで対策するのが、一番ですが、生活習慣を変えて、体質改善をしていくのも有効です。

基本的にはやはり、好き嫌いなく栄養をとれるように何でも食べていくことです。

脂っこい食べ物はあまり食べないようにして、刺激物もさけていきましょう。

スナック菓子もあまりよくありません。体を温める食べ物や根菜などがおすすめです。

水分もこまめにとりましょう。

毛穴ケアに良い成分て?スキンケアのコツは


洗顔は不要なものだけ、洗いおとしてくれる優しい成分のものをつかいましょう。

保湿が一番大切です。毛穴が開いてしまっているなら、引き締めの成分が入ったものを使って、それから。十分に保湿していきましょう。

角栓が詰まった毛穴には週に1~2回の酵素洗顔、たるみ毛穴に有効なピーリングとレチノール、たるみ毛穴とつまり毛穴に良いビタミンc誘導体でケアがおすすめです。

ここからはおすすめのケア化粧品を紹介します。

ソワン美容液のおすすめなところは



ソワンはこれ一つで毛穴の悩みに黒ずみ、角栓、開きの三つがケアできるのがいいです。

乾燥肌や敏感肌の人にお勧めです。美容液なので、洗顔後に使用して、そのあとはいつもの化粧品をつかうことができます。

黒ずみを改善するビタミンC誘導体、乾燥、肌の再生を改善するプラセンタがソワン美容液に入っていて人気です。

そのほかにも毛穴を引き締める成分や角栓に効く成分、皮脂が原因の毛穴にも
乾燥や年齢によるたるみ毛穴にも良い成分が含まれています。

原因がわからない時でも、毛穴の3つの悩みをケアしてくれる成分が入っていますので、まずはソワンでのケアがいいでしょう。

ケアナノパックのおすすめのところは

ケアナノパック

ケアナノパックは北海道の会社で、いろいろヒット商品をだしている快適工房から発売されています。

寝ている間に毛穴を集中的にケアするパックです。

夜、寝る時につけて寝るだけです。外的要因が少なく、肌の活性化が進む睡眠中につけることで、肌に働きかけます。

洗顔後にケアナノパックをつけて寝るだけで時短もできますし、和漢の成分が入っていて添加物が気になる人にも使えるパックですね。

もちろん、毛穴ケアの保湿、引き締めの成分が入っています。

現代では家事や子育て、仕事に勉強と毎日、忙しいですよね。
たまにはスキンケアに時間をかけるのもいいですが、毎日は・・・。

そんなケアにぴったりなのがケアナノパックです。

つるつる凛のおすすめのところは

つるつる凛

朝は洗顔のかわりにスプレー、夜はクレンジングした後にスプレーするだけ、30秒待って、あとは軽くすすぐか、ふきとるだけです。

今のケアにプラスするだけです。毛穴のよごれなどをとってきれいにしてくれます。

30代の毛穴ケアのまとめ

今回は毛穴の種類や原因をいろいろ探ってみました。一人一人お肌の状態やケアの仕方も違いますので、自分にあったケアの方法やケア用品をみつけてくださいね。

まず、おすすめはソワン美容液です。敏感肌でも大丈夫、黒ずみ、開き、角栓のケアをしてくれます。

時短であれば、ナノケアパックですね。
夜はこれだけで済んでしまいます。ラクチンですね。

今のケアにプラスするだけなら、つるつる凛ですね。
朝と晩にプラスするだけです。

毛穴を目立たなくさせて、きれいな肌をとりもどしましょう。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました